キャリアカウンセリング

自己の再評価
自己の再評価とは何でしょう。
それは自分を知ることです。

自分を知るには=「自己分析」をする必要があります。
冒頭でも出てきた

を明確にしましょう。
これらを具体的に文章に書け・自分の言葉で言えることが大事です。

★興味(やりたいこと)⇒志望動機に直結します
どれだけ意思が強いかが大事、なんとなくでは説得力のある言葉になりません。

★能力or経験(できること)⇒自己PRに直結します
過去の職業経験、サークル活動から知ることができます。

★価値観⇒自己PRに直結します(個性のアピール)
価値観は人それぞれ、ばく然とでなく、一つずつ洗い出し、さらになぜそう思うのか追求しましょう。

価値観=(こだわり、優先順位)
グラフ 次に過去の自分と、未来にどうなりたいか1つずつ書いていきましょう。

<過去の自分>

<未来の自分>

思い付くままに書き出してみましょう。
こういう作業が自分の性格や価値観、能力、志向、行動特性などを正確に把握するキッカケとなります。ときには周りの意見を聞くことも重要です。


興味発見・自己分析(気づき)のツール
以下のツールが役立ちます。詳しくはホームページで検索してみてください。

<テスト系>

<その他、手法>

適性検査を見てもよくわからない場合は?

など掘り下げましょう。
自己分析は地道な作業ですが、省略せずに実行することをオススメします。

キャリアプランニングプロセスへ戻る

PAGE TOP