AutoCAD TIPS

※CAD操作に関して、当社の稼働中スタッフ以外のお電話やメールによるご質問は受け付けておりません

「ズーム拡大の最大域に達しています」、「ズーム縮小の最大域に達しています」とメッセージが表示されそれ以上の拡大・縮小表示が行えない

[ Answer ]
対象バージョン:全バージョン


図面を拡大・縮小表示していくと、それ以上拡大・縮小が行えなくなるポイントがあります。その際にステータスバーを見ると「ズーム拡大の最大域に達しています」、「ズーム縮小の最大域に達しています」というメッセージが表示されています。
これは、実寸で作図を行うAutoCADならではの設定(制限を設けなければ、自分のいる位置がわからなくなる)で、このメッセージが表示されたら[表示]メニューより[再作図]を実行します。さらに拡大・縮小表示が行えるようになります。
※AutoCAD 2016からは[再作図]をすることなく操作を継続できるようになりました。

<< AutoCAD TIPS メニュー

PAGE TOP