AutoCAD TIPS

※CAD操作に関して、当社の稼働中スタッフ以外のお電話やメールによるご質問は受け付けておりません

個別にオブジェクトを選択すると直前の選択が解除されてしまう

[ Answer ]
対象バージョン:全バージョン


個別にオブジェクトを選択すると、新しいオブジェクトを追加で選択する度に直前の選択が解除されてしまう事があります。
[ツール]メニューより[オプション](OPTION)コマンドを実行し、オプション ダイアログを開きます。[選択]タブ内にある選択モードの項目で“選択セットの追加に[SHIFT]を使用”という設定があります。この設定が有効になっていると常に[SHIFT]+選択を行わないと追加選択ができない状態ですので、チェックを外すことで[SHIFT]を使用しなくてもオブジェクトの追加選択ができるようになります。


この設定が変わってしまう要因にシステム変数[PICKADD]の現在の値が変わってしまうことが挙げられます。オプションダイアログでのコントロールしなくてもプロパティパレット上部にあるボタンを無意識に触ってしまい設定が変わってしまったり、マクロなど自動処理のプログラム内にシステム変数をコントロールするものが含まれていて気がつかないところで変わってしまうことがあります。

<< AutoCAD TIPS メニュー

PAGE TOP